ロンドン  3 庭園博物館

  • 2019.04.20 Saturday
  • 00:04

ロンドン最終日は「植物・ガーデン」に関するところを観て回りました。

その中でよかった2つを紹介します。

 

ひとつは「庭園博物館」

古い教会を改装したという博物館、入り口前の足元の石版にかかるお花

 

 

中は教会の空間を生かした美しいつくりです。

 

 

 

展示は、ガーデニングの道具から資料など様々

中でも惹かれたのは、アンティークのたね販売台、可愛かった。

 

 

古い図鑑も

 

ミュージアムショップもガーデニングに関する素敵なものがたくさんでした。

上からショップコーナーを見たところ

 

私は記念にと小さな庭バサミを購入、あんまりにも熱心にショップで見入っていたからか・・

レジのお姉さんが冊子をつけてくれました。

 

 

カフェも併設されていて、向かう廊下も可愛いこと、いろんな鉢の展示

 

 

カフェのお料理はとても繊細な味付けで、シェフが上手なんだ、と感心しました。

私はリゾットと緑茶、こんなに美味しいリゾットは初めてでした。

素敵な中庭を眺めながらいただけます。

 

 

 

この博物館にはもうひとつ、オススメの大きな見所がありました。

外観の写真ですが、この塔に登れるのです。

 

 

入り口は子供が入れるくらいの小ささ

 

中から見たところ

 

すれ違うには、1人が壁に張り付かなければならないくらいの螺旋階段を131段、ロープにつかまりながら登ります。

 

 

重くなる足に打ち勝って、塔の上、小さな見晴台に上ると・・

なんとテムズ川の向こうに国会議事堂が美しく見え、絶景でした。

 

 

高所恐怖症の私でも、感動した素晴らしいところでお勧めです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ロンドン  2 ヴィクトリア&アルバート博物館

  • 2019.04.17 Wednesday
  • 23:33

ロンドン翌日は、1人で「ヴィクトリア&アルバート博物館」へ。

配偶者とは好みが違うので、貴重な時間をそれぞれのために(笑)

 

ここは世界最大級の装飾博物館で、展示ブースやら全部歩くと13キロだそうで。

かなり前に来た時はなかった「陶磁器エリア」をじっくり観るのが目的です。

 

陶磁器の量が多すぎて・・・上まで見えないではないか、といった感じです。

写真OKだったので、一部ご紹介します。

 

さすが英国で、転写の説明がわかりやすく

 

ブルーウィローのモダンなパターンも初めて見ました。

これ、説明。

 

ガラスに張り付いて見入る時間は幸せです。

今回、初めて「ジャスパーウエア」の美しさに大きな感動を覚えました。

 

わわ、すごいと思わずつぶやきそうで、

さらに圧巻のフォルムと地色との響きの数々!

 

 

 

 

ジャスパーウエアのブローチは一個持ってますが

「洗いにくそうな食器だなあ」なんて底の浅いイメージを持ってた自分がちょっと恥ずかしくなりました。

 

装飾美術館なので、私の大好きなファブリックもため息が出る美しさで。

 

 

お昼は美術館内のカフェでキッシュと人参サラダ

モリスのトレイが可愛かった。

ひとりもこれはこれで、気楽で楽しいものです。

 

人生で何回も訪れたい博物館はそうないけれど

ここヴィクトリア&アルバートは、残りの人生でもう一度は来たい!と思ってしまう大好きなところです。

そして、ここのミュージアムショップは踊り出しそうなくらい欲しいもの満載の品揃えで楽しいです。

 

吹き抜けになっている展示ブースから

 

一日館内を歩いた後・・・帰る道すがらの売店をのぞきながら、また地下鉄に乗ってホテルへ戻りました。

ロンドン  1 テートモダン

  • 2019.04.16 Tuesday
  • 23:04

関西のお話と前後しますが、ダブリンの続きです。

ダブリンを午前中の飛行機で飛び立ち、ロンドンへ行きました。

ここでの美しいもの、レポです。

 

お昼にロンドン、ヒースローについてから地下鉄でホテルのあるアールズコートへ。

荷物を置いてから、テートモダンに向かいました。

配偶者が見たい展覧会があるとのことで。

 

この美術館は2回目ですが、昔の発電所か何かをリメイクした建物は周囲の風情と馴染んでいます。

内部は、モダンでとても機能的です。

 

 

お目当の展覧会は「ボナール展」

おそらく、これほどの作品を一堂に集めるのは、日本では難しいだろうというくらいのレベルでした。

 

ほとんどの作品がお写真OKだったので、私の心に特に響いたもの一部を載せます。

 

 

色彩の美しさに、旅の疲れをも忘れて見入りました。

 

 

 

これは部分

 

 

展示会場の最後、ショップのある部屋からテムズ川と

ダイアナ妃が結婚式を挙げたセントポール大聖堂が爽やかに見えました。

 

 

余談。海外のスーパーに行くのが結構好きで、この日はマーク&スペンサーで夕飯食材を調達。

ここ、サラダがとても豊富でヘルシーで美味しかったです。

外食続きには嬉しい品揃えでした。

 

豆が豊富なグリーンサラダや

 

たっぷりのナッツや穀類も入った食べ応えのあるサラダまで。

もちろんドレッシング付き。

 

暮らしが楽しくなる品揃えのM&S、この後何度も訪れたのでした。

 

 

 

関西へ  美味しい思い出

  • 2019.04.15 Monday
  • 18:39

3泊4日の関西旅、さすが!食べ物はなんでも美味しかったかけれど

美しくておいしくて・・・で特に記憶に残っている2つ

 

あの「神戸北野ホテル」さまでランチを頂きましたのでした。

イギリスのコヴェントガーデンをもう少しハイソにした感じの、乙女ごころズキュンな空間でした。

とっても人間できてるイトコが、前もって予約してくれていたので行けたんです。

 

ランチコース全て素敵な盛り付けで、中でも一番美味しかった特製ビーフストロガノフ

 

 

この後さらなる至福のメニューが待ってました。

苺と桜三昧の一口スイーツの饗宴

 

これ完食、お店のお姉さんが最後に「全部食べれたんですか?」と驚いてたけど・・・残すなんてありえません。

 

もうひとつ、大阪のとびっきりおいしいビール屋さん、ビール好きにオススメです。

「BEER  BELLY」

地下鉄肥後橋駅から歩いてすぐです。

 

大阪・箕面のクラフトビール工場直送と、ここのお店で醸造されたビールがいただけます。

 

 

 

ジンジャースタウト、という黒ビールに生姜が入ったもの

川を臨むカウンターにて

 

フルーティーなビールもあります。

 

料理も全て三重丸で、これはアイスバイン

 

私は6種類のビールを頂いたけれど、全てが味わい深く

イトコと2日連続で通ってしまった。

それぐらい、私たちの胃袋を射止めたお店だったんです・・・・

 

 

 

関西へ  神戸 その2

  • 2019.04.14 Sunday
  • 21:13

神戸旅続きです。

他にも美しい建築物と出会いました。

 

そのひとつ「萌黄の館」です。

中でも印象深かった装飾、暖炉に使われているタイルが「ミントン社製」でした。

部屋ごとにデザインが違うのです!

 

 

 

 

それから室内璧の上部デザイン、お花柄が素敵でした。

 

 

 

どういうところに使われているかというと、こんな感じです。

 

これはイトコが連れて行ってくれたお菓子屋さん「フロインドリーブ」

大通りから一本入った静かな通り沿いに現れた優しい色合いの建物

 

 

実は、礼拝堂を改装した店舗なのです。

1階には、どれもこれも美味しいそうな焼き菓子を中心に、2階はカフェでまさに教会の響きを感じさせる深い空間になっていました。美味しい紅茶に没頭したあまり、写真撮り忘れて後悔です・・・・

 

この他にもちょうど桜が満開の「北野天満神社」がまた素晴らしかったです。

市街が見渡せて、新しい年度の4月を爽やかに迎えられる気持ちになったのでした。

 

 

 

関西へ  神戸 その1

  • 2019.04.12 Friday
  • 09:43

姫路でお墓まいりを終えた後は、大阪に宿泊

久々に会ったイトコと神戸へ日帰り旅に行きました。

 

行ってみたかった「プラトン装飾美術館」(イタリア館)

素敵だったのでお写真載せます。

 

入り口はこんな感じ、受付は可愛いエプロンとお帽子のおばあちゃま

 

 

中は・・・装飾品で溢れています。

オーナー家族が住みながら開放しているとは思えない、洗練された調度品

 

応接間にはオークションにて集められた絵画などの美術品もありました。

 

こちら、ダイニングルーム

 

ここにしかないC&Sのコレクションがあります。

オーナーさまが宿泊したホテル等で使われていたもの、気に入ってなんども宿泊したりして手に入れたとか。

 

これ、ソーサーのロートレックが、鏡になっているカップに絵としてうつっています。

 

ドレッサーのあるお部屋

 

寝室

 

地下、ワインセラーを臨むお部屋

 

お庭のプール側から見た外観

 

別世界で、目の保養になりました・・・

 

 

 

 

 

展示会のお知らせ

  • 2019.04.11 Thursday
  • 23:15

絵付け友の展示会お知らせです。

横浜で行われるコラボ展

 

 

 

 

とても器用で丁寧、きれいな制作、そしていつも励ましてくれる優しい絵付け友です!

様々な技法を使いながら、ご自分の世界を表現されていらっしゃいます。

ぜひ、お出かけください!

 

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>

絵付け にほんブログ村

ブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM