バラみたいな葉牡丹

  • 2018.12.11 Tuesday
  • 23:45

週末から雪が降ったりと、急に真冬になってしまって寒さにぶるぶる。

そんな中で玄関の葉牡丹が元気です。

 

 

以前は葉牡丹というと「色のついた白菜」って言うイメージをもっていて欲しいとは思わなかったのですが、

昨年、園芸店でものすごくいろんな種類があるのを発見してから、急にバラみたいにみえてきて好きになりました。

 

花の少ない新潟の厳しい冬でも、華やかさを演出してくれる丈夫な植物です。

西荻窪に行く 2

  • 2018.12.09 Sunday
  • 10:31

西荻窪で訪れたお店のもう1つは、「El Sur」エルスールというお花屋さん。

実は絵付け友から「つきゆりさんが大好きな感じのところ」とおすすめを受けていたのです。

 

閑静な住宅街の中、まるで突然森の中の家が現れたような外観

お店の周りも雰囲気に溢れて

 

 

店内は、わお!まさに私の大好きなシックでノーブルなお花・植物たち

センス良く素敵に存在しています。

 

お店の店長マダム(おそらく)が偶然いらして、しばしお話が出来ました。

その、仕事の対する姿勢は懍として芯が通っていて、だからこんなに素敵なセレクトで空間をつくりだしているのだと、実感しました。

こんなお店が新潟にあったら、足しげく通って絵付けの世界も広がりそう。

忘れられない、大好きな雰囲気の、心に残る素敵なお店でした。

 

新潟でエルスールさんのドライフラワーをみては思い返しております。

バラ苗こっそり届く

  • 2018.12.07 Friday
  • 20:50

ネットで頼んであったバラ苗が届く。

ずっと欲しかったイングリッシュローズ

 

 

宅配のクロネコメンバーズになると、メールで配送予定が来て変更できる。

配偶者の出張中に届くように手配

食卓の前の窓からよく見える所に置いてるのに、出張から帰って来ても増えたバラの鉢には何も気付かない・・・

興味がないとこんなものか、この作戦はとても使えるぞ(笑)

 

 

西荻窪にいく 1

  • 2018.12.06 Thursday
  • 17:18

諸事情で上京していたり、戻って来たら膨大な計算仕事があったりと、なかなか絵付けできずブログもお休み多しになってます。

先日、久々に中央線に乗って「西荻窪」に行きました。

行ってみたい洋裁店があったのです。

ソーイングの本を沢山出している、あの茅木真知子さんが開いた「pindot」というお店。

 

駅からすぐ、店内は可愛いビンテージの布やレース、ボタン、お洒落な手作りキット、どのロールを選んでも素敵なお洋服が作れそうな布地・・目が点になり、夢中で見て回る。

さすがにお洋服つくる情熱や時間がなくて、小物を購入

 

菫色のリネンは一目惚れのお色、バラ模様の細いフランスレース、

ピンクのレース生地

 

何作る?って決めてないけど

持ってるだけで嬉しいものが女子にはあるのです。

 

この後、西荻窪にて、さらに一生忘れない素敵なお店に行ったのでした。

 

晴れの剪定

  • 2018.11.25 Sunday
  • 18:08

昨日に引き続き、薔薇会の活動で濁川公園のバラ園剪定

色んな教室で指導してらっしゃる先生方が、詳しく教えて下さるのでとても勉強になる。

アウトドアが苦手な私の、唯一好きな屋外作業が植物の手入れ。

なので2日間、午前中ずっと公園で剪定していても心地よい疲れ

 

重鎮先輩のお庭に咲いてた薔薇の蕾があんまり素敵な色で!!

「好きなの好きなだけ切って行って良いよ〜」とのことで嬉しすぎるご褒美

 

 

さて、帰宅して自宅の寄せ植えに手を入れる。

大好きなブラックビオラ

 

アリッサムの奥には、クリームホワイトのチューリップ球根を植え付け。

 

辛い冬を乗り切るためのお楽しみを作らねば!

 

 

 

 

剪定のレインコート

  • 2018.11.24 Saturday
  • 20:23

今日は午前中、薔薇会の活動で、寺尾公園の薔薇剪定をする。

冬の剪定は初めての参加&小雨だったので、昨日買っておいた100均のレインコートを来て参加

が!!!

薔薇の刺がひっかかりまくり、今日一日でコートさよなら状態。

皆さんを観察した結果、ゴアテックス素材等のしっかりブランドばかり。

私も考えねばなりませぬ〜〜〜

 

さて、我家の庭は手つかず

ラベンダーの葉と菊

 

友人に頂いた「ザ・プリンンス」が深い色の花を咲かせた

 

寺尾公園もそうだったけど、秋の薔薇は色がこっくりとして少し濃いめのようです。

 

薔薇の下絵スケッチ

  • 2018.11.22 Thursday
  • 16:51

ペッシュボンボンという薔薇で、デザインを考えてみる。

スケッチブックに透明水彩。

微妙な色のお花なので、難しい。

 

 

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

絵付け にほんブログ村

ブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM