赤い実の帯留め

  • 2018.02.21 Wednesday
  • 23:47

盛りの赤を使って帯留めをつくる。

大きさは3cm×4cmほど。背景は艶なしの黒。

 

 

金粉は角度によって輝き方がかわるので、曲面のあるものにも効果的だと思った。

よく見えないけれど、葉や実の影部分を艶ありの黒でいれてみた。

 

 

椿やイチョウの葉、紅葉、柿、柘榴、松のある風景などいろいろ作ってみたい。

金色でグラデーションができるのは描いてて楽しい。

 

帯留めスケッチ

  • 2018.02.20 Tuesday
  • 20:31

帯留めのデザインを考える。

「ツワブキ」と「小鳥と梅」、どちらも盛り絵の具の色合いを想定して。

 

 

 

 

 

黄色がそろって

  • 2018.02.19 Monday
  • 10:35

デザインに応じて、少しずつ増やしていた「盛り」の絵の具

最近「黄色」を購入したので、ようやく「プチ色相環」になり、色見本を焼成して作成

 

ゴールドと真赤はなんとなく番外編で小さいドット

黄色は、ツワブキの花に使いたいと思ってる。

 

色々嬉しい

  • 2018.02.15 Thursday
  • 21:07

今日は、雪かきを2時間頑張った。

久しぶりに晴れて雪が溶けかけてきた、けれどこの溶けかけが車のタイヤを滑らせる。

白い雪の底に作られた氷の層を金属スコップでガシガシ割ってから作業を進める。

自分でもこの冬、雪かきが上達して来たな、と思う。

 

さて、先日東京から戻ったら嬉しい宅配便が届いてた。

親友はずっと毎年お誕生日プレゼントを、遠方からでも贈ってくれる。

今年はロクシタンの良い香りが2種類も!

イトコからは、昨年美味しすぎて感激したチョコレートトフィー再び!

この「コムシノワ」のチョコレートトフィーは、私の今までの人生でぶっちぎりベスト1です!

 

そして友人たちがお誕生祝女子会を開いてくれた

器用な女子が作ってくれた、手刺繍のカード、手仕事の素敵さに溢れてる。

 

嬉しいいろんなことが、雪かきに打ち勝つエネルギーになる!!

ありがとう!

 

紅で描くダリヤ

  • 2018.02.14 Wednesday
  • 10:00

以前購入してあった新しい色の絵の具で「渋めの深い紅色」

直径11cm程のプレートに1色で描いてみる。

 

 

ペン描き用オイル、パディングに使った定着力の高いオイル、

そして伸びのあるグラデーションに適した遅乾性オイル、

どれにもなじみ、発色がよく使いやすい。

 

今度、多色の中で、渋い色合いを目指す絵柄に使ってみよう。

 

スリービルボードを観る

  • 2018.02.13 Tuesday
  • 21:46

昨日、映画「スリービルボード」を観てきました。

すごくよかった。

 

娘を殺された母が、犯人検挙のために道路沿い3つの大きな看板に広告を出す、

そしてそのことでいろんな人間関係が動きはじめる、というお話。

アカデミー賞に数多くノミネートされている作品です。

 

今日はまた雪

先日、雪の坂道で運転中の車が滑り落ちて行く恐怖体験をした私

道路が白いうちは、しばらく徒歩部隊としてすごすことを決意したのでした・・・

 

テーブルウエアフェスティバルに行く

  • 2018.02.12 Monday
  • 16:55

さて、東京行きのもうひとつの目的は、東京ドームで開催されている「テーブルウエアフェスティバル」です。

今年は、友人の作品が出品されていたのでワクワクでした。

やはりブログで拝見するより、実物はもっと素敵で魅力的です。

JPPAのコーナーでは、見入るとともに自分の制作を振り返り、反省ばかりしていました。

 

テーブルコーディネイトのブースでは、毎年「スゴい所蔵だ、しかもセンス良いな」と感心するのが、黒柳徹子さんのコーナー

今年は和テイストで華やか

 

紹介すればきりがないのですが、このフェアは所々に植物も添えられていてホッとします。

今回英国特集で、下のようなピクニックのあつらえも。

 

 

そして販売コーナーで私の目線がとまったモノ、

「ブルーウィローのプリントメタル」 スポードミュージアムのハンドプリントで直径3cmほど。

 

販売の方が「これを希望される方がいるかしらと3個だけ英国からもってきました」とのこと。

ええ、ここに居ります、ウィローすきなわたくしが。

ふとブースに置いてあった雑誌をみて、自分がお取り寄せして持っていることを告げると

なんと販売の方がその雑誌を監修されたご本人だそうでびっくり。

 

この本です。特に優れた号で在庫殆どないそうです。

「好きなモノ」はどこかつながっているのだなあ。

 

というわけで、沢山の情報量のなかで自分の好みも再確認できたテーブルウエアフェスティバルでした!

 

 

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>

絵付け にほんブログ村

ブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM