バラのマグカップ

  • 2019.10.15 Tuesday
  • 21:29

ピンク色のバラ、マグカップを制作

 

 

モデルになった実在の薔薇はなくて、この絵の具の色とこの色の組み合わせはどうなるだろう?

と色を思案しながら描いたもの。

カップの下のレースは親友作のもの。

 

スノードロップのカフェオレボウル

  • 2019.10.11 Friday
  • 10:10

スノードロップとブラックビオラのカフェオレボウル

2つとも好きな早春のお花

 

 

内側は、角度があるので筆つかいが難しい

ホールケーキに 2

  • 2019.10.10 Thursday
  • 08:49

バラ柄で作った、ホールケーキ用のフラットなプレート

大きさは23cm

 

 

ケーキ作りに詳しい方にお聞きしたら、このサイズに乗せるケーキは6等分することが多いそう。

なので、6つに切り分けやすいデザインにしてみた。

周りの色合いは、カスタードにバラジャムを載せたようなイメージで。

 

 

 

プラ板のパンジー

  • 2019.10.09 Wednesday
  • 10:10

最近、プラ板制作をする機会がありました。

今時は、油性マジックで描くキャラクターのプラ板だけではなくて

色鉛筆でグラデーションが作れる技法も様々紹介されています。

 

私もお花で挑戦、大好きなパンジー

中心にはビーズ、でヘアアクセサリー

 

新潟ワインフェスタに行く

  • 2019.10.06 Sunday
  • 21:20

わが家から車で20分ほどのところにある角田山、

その麓は砂地と海風に囲まれていて、葡萄畑が広がっています。

 

 

ワイン造りに適した環境で、歩いて行ける距離に五つのワイナリーが揃っているのは日本でもここだけだとか。

今日は年に一度の「ワインフェスタ」があるとのことで、友人に誘われ行ってきました。

 

チケットと引き換えにワイングラスと、首から下げるグラス入れバッグをもらいます。

 

 

このグラスとともにトコトコ歩くと、五つのワイナリーの15種のワインが「飲み放題」です!

いろんなところで、お洒落で美味しい「ワイン飯」が販売されていて、新潟の食文化の高さを実感。

ライブ演奏もあったり、気持ちの良い芝生には自由に使えるワインの木箱が積んであり、ベンチにしたりテーブルにしたりと楽しく使えます。

 

 

気のおけない友人たちと午前中から飲むワインは最高でした。

それぞれのワイン蔵の建物も周囲の自然と馴染むつくりです。

歩きながら発見した「小鳥の蛇口」がとても可愛かった!

 

 

5時間も飲み続けた私、今日の教訓

「ウコンの力は、やっぱり効くわ!」笑

 

 

 

 

 

 

早春に向けて

  • 2019.10.05 Saturday
  • 16:51

来年の3月末に開催する個展

なので早春のお花デザインを考える。

 

 

以前、スノードロップをスケッチしておいてよかった。

自分のデザインやら植物スケッチやら描きためたスケッチブック、数えたら小さいのだけで10冊以上

記録は大切、と思う昨今。

 

秋のバラ その2

  • 2019.10.04 Friday
  • 21:39

少しずついろんなバラが咲き出してきた。

 

ブラック バッカラ

香りはあまり無いけど、ビロードのような肉厚な花びら

花持ちも良いです。色が好き。

 

 

フリージア

たいへん香りのいいバラ

 

今日の新潟は、台風の影響でものすごい強風

転がってる鉢多し、明日の朝がコワイ〜

膨らんだ蕾の枝が、折れていませんように!

 

 

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

絵付け にほんブログ村

ブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM