西荻窪にいく 1

  • 2018.12.06 Thursday
  • 17:18

諸事情で上京していたり、戻って来たら膨大な計算仕事があったりと、なかなか絵付けできずブログもお休み多しになってます。

先日、久々に中央線に乗って「西荻窪」に行きました。

行ってみたい洋裁店があったのです。

ソーイングの本を沢山出している、あの茅木真知子さんが開いた「pindot」というお店。

 

駅からすぐ、店内は可愛いビンテージの布やレース、ボタン、お洒落な手作りキット、どのロールを選んでも素敵なお洋服が作れそうな布地・・目が点になり、夢中で見て回る。

さすがにお洋服つくる情熱や時間がなくて、小物を購入

 

菫色のリネンは一目惚れのお色、バラ模様の細いフランスレース、

ピンクのレース生地

 

何作る?って決めてないけど

持ってるだけで嬉しいものが女子にはあるのです。

 

この後、西荻窪にて、さらに一生忘れない素敵なお店に行ったのでした。

 

勿忘草ちゃんの洋服をつくる

  • 2018.10.03 Wednesday
  • 21:26

先日届いたdoll、勿忘草ちゃんは身長14cm

その洋服つくりは・・細かくて大変でした、でも楽しかった!

 

レースを配したデザインにしてみたワンピース

スカートの裏地にもレースを縫い付けて少し見えるように。

 

 

下着もつくりました。パンツタイプになってる、コンビネゾン

 

なんだかもっといろんなデザインでお洋服を作りたくなってしまった・・・

人間の服よりはやくできるし。

ミニ洋服ダンスができるくらい、作りたいなあ。

 

勿忘草ちゃん、来る。

  • 2018.09.28 Friday
  • 19:47

以前、大変な数のお人形をコレクションされている方のお宅に伺った時、

その中で1つ、どうしても欲しくなってしまう程愛らしい小さいお人形がいました。

 

ドイツが型の産出地で、この型からとったお人形は世界的に「勿忘草ちゃん・forget-me-not」と呼ばれているのだそう。

なんとコレクターの方は、日本でこのお人形を作っていらっしゃる方とお知り合いという事で、我が儘を言って、数ヶ月前にオーダーしていたのが今日!届きました。

嬉しい!

 

作者手作りのカルトナージュの箱に入っています。

 

開けると、小さな勿忘草ちゃんが入っています。

注)紫の紙は保護紙、勿忘草ちゃんはお人形とはいえ裸なので、私がくるみました。

 

お洋服の型紙と布やリボン、レースもついています。

 

早速細い手縫い絹糸を買ってきました。

これから久々にお裁縫じゃ!

ミニチュアのお皿も勿忘草デザインで作りたくなってきたぞ。

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

絵付け にほんブログ村

ブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM