アンデス文明展にいく

  • 2018.05.04 Friday
  • 22:10

万代島美術館で開催されている「古代アンデス文明展」にいく。

歴史にうといけれど同行者の用事だったので、私もついでに観てみる。

 

 

凄い人だった。

食器や壷は、人の顔がレリーフでついていたりと今ひとつ心がときめかず。

しかし、布類・織物は美しかった。

 

精霊の柄だそうで、私には逆立ちしたR2D2にみえた・・

 

帽子、シッックな色合いが美しい

 

これはネックレスの一部、パリコレでモデルさんがつけていてもおかしくない感じ

 

織りをつなげた柄の見本帳だそうで、作者は素晴らしい腕の作り手でありデザイナーだと思った。

 

最後にマチュピチュやナスカの地上絵の映像をみた

ああ、この土の色が作品の美しいカラーにつながってる、と感じた。

 

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

絵付け にほんブログ村

ブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM