映画「犬が島」を観る

  • 2018.06.07 Thursday
  • 23:05

以前観て、けっこう面白かった「グランド・ブタペスト・ホテル」の監督が作ったというので観に行った。

といっても前作とは全く異なり、人形劇とアニメが合体したような映画。

 

お話は、独裁者の陰謀で犬たちに病気が蔓延し、ゴミの島に捨てられ続ける。

愛犬を探す少年が、1人でこの島に上陸して冒険を繰り広げる、というもの。

日本が舞台。

 

メチャ、すごく、いけてる、面白かった。

私が今まで見た事ない分野の映画、あえて言えば「ナイトメア・・」に少し近いかなあ。

 

涙ほろり、感動あり、笑いあり、映像美術凝ってる、毒もあり、風刺あり、

シュールな感じ。

子供には良さがわかり辛い映画かも。

わざとおかしな日本が描かれていて、それが以外にリアルに感じる最近の日本。

 

犬を飼っていない私でも泣きそうになった

大人のためのおすすめ映画です。

 

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

絵付け にほんブログ村

ブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM