ダブリン その4 現代美術館のお勧めカフェ

  • 2019.04.02 Tuesday
  • 10:29

予約してあったギネスまで時間があったので、同じ駅からいける「現代美術館」へ行ってみることにしました。

ここが、思わぬ大ヒットだったのでご紹介します。

 

 

退役軍人の療養の場であった病院を改装したところで、中庭を取り囲む様に建物があります。

 

展示内容は、世界の著名なアーティストの作品がそろっているわけではありませんが、

レジデンスにも力を入れているように、若手作家の作品がとてもみやすく美しい空間に展示されていました。

いいな、と思った作品、一部。

 

 

見終えてふらっと回廊を歩いていると、地味に看板があることを発見。

 

もしかしてカフェ?こんなところに?

と、この扉の先、ちょっと暗めの地下に通じる階段を降りていくと・・・

 

信じられないくらい明るく素敵なカフェがありました。

心からくつろげる空間です。

 

 

ライト一つとってもお洒落です。

 

家族づれやカップル、あるいは一人で、多くの方がくつろいで飲食されていました。

ここは、自分でトレイを持って、コックさんが作っているものを見てチョイスしていく方式だったので、食べたいものがちゃんと選べるのです!

 

私は、アイルランド&イングランドに来たら!まずはキャロットケーキでしょう、ということで。

これが甘すぎず、本当に美味しかった。

 

 

もう一つ、この美術館には庭園までありました。

 

一箇所で色々楽しめる、おすすめの場所です。

ただし、ダブリンでくれる観光案内マップでは端っこすぎて道がわかりにくいかもです。

私は「地球の歩き方」で、確認しながら行きました。

 

 

 

 

 

コメント
bossさま
私もアールの建築、内装大好きなんです。
あと、地震国日本にはない、レンガや石造りも美しかったです。
図書館は重厚なんだけど、まさにハリーポッターの世界みたいに、いろんな妖精が本のすき間に隠れていそうなくらい、懐の深い文化遺産でした!
お墓参りで今姫路にいます、今日は久々大阪に行きます〜
  • つきゆり
  • 2019/04/05 6:08 AM
素敵な旅レポ、楽しませて頂きました💕
図書館の素敵な事、重厚な空間に少し気後れするようですが・・・なんだかハリーポッターの世界に紛れ込んだようですね。
日本建築に無いアール部分大好きなんです。螺旋階段もきっと素敵だったんでしょうね。
  • boss
  • 2019/04/04 7:56 PM
リトルガーデンさま
そうなんです、オサレでした。
図書館の上段は、梯子がありました。これもアンティークな風合いで。
2階に上がる螺旋階段も芸術的な装飾でウツクシーかったです。
お庭、ホント、そういえばアリスがピッタリ!
道沿いの何気ない木の根元にも水仙やクリスマスローズが咲いてて、流石の国でした。
  • つきゆり
  • 2019/04/03 9:59 PM
どの建物も、外観も内装もステキですね〜!
図書館の上段の棚の本は、どうやって降ろすのでしょう?
ちょっとソコは気になりました。(笑)
キッチリ刈り込まれたシンメトリーのお庭も、トランプの兵隊さんが出て来そうですね!
ティーカップの色までオサレですわ〜!
  • リトルガーデン
  • 2019/04/03 7:42 PM
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>

絵付け にほんブログ村

ブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM