松濤美術館へ行く

  • 2019.07.18 Thursday
  • 14:58

今月初めに上京した折、松濤美術館で開催されていた「大倉陶園100年の歴史と文化」を観てきました。

 

 

大倉陶園は、日本を代表する洋食器メーカーで、老舗デパートの食器売り場には必ず陳列されてます。

下のようなブルーで薔薇のシリーズは、きっと一度は目にしたことがおありかと。

(案内リーフレットより)

 

展示品のお写真が撮れなかったので、素敵さをご紹介できないのが残念ですが・・

展示品の中でも心惹かれたのは、皇室用のお誂え食器です。

御用邸に咲く自然の植物が、それは美しく描かれていました。

大倉の食器は、本当に品が良いです。

赤坂や京都の迎賓館では、お食事とともにさらに輝く食器だだろうなと感じました。

 

美術館自体も美しい建築です。

 

 

図録は残念ながら、好みの植物デザインの食器があまり載っていなかったので断念。

これは絵葉書

 

今回、お誘いして集ってくれた絵付け友たちとは、このあとランチでも絵付け談義で盛り上がり。

鑑賞に女子会での情報交換やグルメに、大変充実した1日でした!

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

絵付け にほんブログ村

ブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM