酒井駒子さんの原画を鑑賞

  • 2019.08.04 Sunday
  • 21:27

新潟県立万代島美術館で開催されている「人気絵本のひみつ展」にいく。

楽しみにしていた。

大好きな絵本作家「酒井駒子」さんの原画を鑑賞できる!ので。

 

 

油絵科出身の酒井さんは、ガッシュで地塗りしたり、ボール紙に描いたり、

表現のツールが独特で伸びやか。

おさえた色合いも、ざっくりした線、繊細な線、可愛くカッコイイ黒、どれもが心から好き、

と思いながら鑑賞できる幸せな時間だった。

 

思わずミュージアムショップでお買い物

雑誌「MOE」

駒子さん特集で、このファイルが付録

 

 

大判のポストカード集

 

夏休みということもあって、親子連れが多かったけれど

一人で来ている大人もたくさん。

絵本は大人になっても心に残って響くものだな、と感じた。

 

コメント
ちまちゃんさま

そうでしたか、ご長男さまからよるくまって素敵です。
あの可愛行くて深く広がる世界、きっとご長男さまの感性とも合致されたんですね。
子供の、メルヘンだけじゃない感情が存在する酒井さんの本は、いいですよねえ!
私は今度エッセイとか読んでみたいdす。
  • つきゆり
  • 2019/08/06 11:29 PM
つきゆり先生、こんばんは〜!

わたしも酒井さん、大好きです!!
子どもらしい無邪気なかわいさの分と同じだけ裏打ちする
甘くない負や影や不安の要素がきちんとあって、、、、
へたな育児書なんかより
じ〜んと親として気付かされることがたくさんありました。
「よるくま」は高校生だった長男から教えてもらった、酒井さんの最初の絵本です。そっか、あの子は不安だったのか、、、、、って、そのとき改めて気づきました。。。
  • ちまちゃん
  • 2019/08/06 12:26 AM
リトルガーデン様
そう、そうなんです!
可愛いだけじゃないの、もっと深い世界で。
彼女の描く動物、熊やウサギや小鳥もとても好きです。
レンガの、道というかコビトが通る小道みたいですが・・だいぶ草と馴染んできました。蚊がすごくてゆっくり写真も撮れませぬ。
  • つきゆり
  • 2019/08/05 8:47 PM
酒井駒子さん、良いですよね〜。
人物画には殆ど興味の無い私ですが、この方は別です!
以前に朝日新聞の連載に挿画された時に知って、繊細な絵だと思いました。
可愛いし、可愛いだけじゃ無いの。
↓レンガの道も落ち着いて、ステキになって来ましたね〜。
  • リトルガーデン
  • 2019/08/04 10:43 PM
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

絵付け にほんブログ村

ブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM