阿賀野の焼き物へ

  • 2017.11.11 Saturday
  • 22:08

今日は友人と阿賀野市にドライブ、

安田瓦ロードやヤスダヨーグルトを巡った後、「庵地焼」に行ってまいりました。

地元の土だけを使用し、粘土をつくることから釉薬調合・焼成まですべてここで行っている窯です。

 

昔ながらの風情ある店内にあがらせて頂くと、美しい黒さの焼き物がならんでいます。

窯のご主人が丁寧に行程など説明して下さり、庵地焼のC&Sで美味しいコーヒーまで頂きました。

 

 

型成形しない手法で、控えめな表現ながら重厚な黒の輝きは本当に美しかった・・

重さがあるのにしっくり手に馴染むのは、使い手を考えた丁寧な仕事があるからだと感じました。

津村節子の小説「土恋」の舞台・モデルになった窯だそうです。

 

思わず、ひとつ「杯」を購入しました。

 

 

これで美味しい日本酒を頂くのが楽しみ・・・

帰りは村杉温泉で足湯、奥が深い阿賀野市にまた訪れてみたいです。

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

絵付け にほんブログ村

ブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM