極上甘味とプレート

  • 2017.11.23 Thursday
  • 21:36

なんとも可愛いカップケーキを頂きました。

すぐに食べるなんてできませんでした・・

 

まずは、以前制作したプレートに。

 

 

ジノリの白磁にデザインして描いた花綱、2005年のホテルイタリア軒の個展に出品したもの。

もちろん美味しかったです〜、バターの風味がトッピングの甘さと素敵なハーモニー

 

もうひとつ、ずっと憧れだったケーキ屋さんのホールケーキを頂いて感激

切り分けは、常に夫より私の方が長い円周とする。(私独自の家庭内法律)

これはKPMのお花を模写したプレートに。

 

今まで食べた事がないくらいふんわりしたスポンジと贅沢に洋梨が沢山重なり、

甘さ控えめのクリームが美味しすぎて私の脳を幸せに溶かしました・・・・

 

 

 

コメント
リトルガーデン様
何年に絵付けをはじめたとか、いつ作った作品かとか、時が流れると
てんで思い出せなくなるので(笑)
ブログやHPは、記録という面でも貴重だと感じるこのごろです。
私もbossさんもヨーロピアンの優秀な先生に習う期間があったのでヨカッタです。
最近はアメリカンの平筆で大きい面を描く事、もっと上達して幅を広げたいな〜と思っております〜〜〜
  • つきゆり
  • 2017/11/27 10:23 AM
ホント、つきゆりさんが1番お若いのに大先輩ですね!
私もきっと、bossさんと似たり寄ったりです〜。
お二方ともヨーロピアンからスタートされているので、こういうオーソドックスなスタイルもお上手ですよね。
ソコの部分、私はスッ飛ばしているので‥最近、気になります。
  • リトルガーデン
  • 2017/11/26 9:21 PM
bossさま
絵付けは焼成するので完成まで時間がかかりますが、紙に描いた物などと比べて
白磁の劣化がほとんどないので良いですよね。
昔の作品でも色彩はかわらないし・・
でも今見て、稚拙だなと思う物は思いきって処分しています〜
ホントに「見える限り」です。
  • つきゆり
  • 2017/11/26 7:46 PM
何とも可愛いカップケーキ💖
私が絵付けを始めた頃に、既に個展をされていたんですね。大先輩です!
ニヨン風の細かい絵付け、KPMの微妙な色合い、どちらも素敵です♪

余りにも奥が深い絵付け業、目が見える限り楽しく続けたいですぅ。
  • boss
  • 2017/11/26 8:24 AM
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

絵付け にほんブログ村

ブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM