関西へ  姫路

  • 2019.04.08 Monday
  • 16:42

姫路へのお墓まいりを兼ねて、ここ数日関西へ行っていました。

 

春霞の姫路城、駅のホームから

 

お墓まいりの後、本家のおばさまが「すごくお勧めのところがあるの!」と車で連れて行ってくださったところが、とっても良かったのです写真でご紹介します。

「奥播磨 かかしの里」というところ。

村人が15人ほどの人数になってしまった集落で、1人の方がたくさんのカカシを作られて

村が寂しくならないように「カカシ人口」を増やしているのです。

そのかかしの素晴らしさと言ったら!!

 

 

大変な観察力と立体にして表現する力がおありだと思います。

倉庫を治しているおじさん、これもかかしなんです。

 

 

農作業している方・・もかかし

 

地域の自然に溶け込んでいるたくさんのかかしは、ほのぼのした気持ちにさせてくれました。

 

 

 

 

3月の絵付け

  • 2019.04.03 Wednesday
  • 20:50

旅レポばかり載せてしまいましたが、絵付けも時間をみつけて進めています。

3月に制作していたもの。

 

スミレのブローチ、製作中

黒いところに実はマスキング部分があり、注意して剥がすと絵が出てきます。

この後、黒い部分に装飾を入れます。

 

 

オーダー作品の試作です。

周囲の装飾、オーダー主様のご依頼に近づけるには・・・ということで

同じ仕上がりを目指して2通りの方法で試作中。

 

ここまでで一回焼成

 

描きすすめて、焼成前

ペンの黒い線は、焼くと消える。

 

この後、また描いてもう一回焼く。

どちらの方法が、思う仕上がりになるかな。

 

ここのことろ、4月なのに雪が降ったりで真冬に逆戻り・・・ということで

雷注意報ばかり、なかなか焼成できません😢

 

ダブリン その4 現代美術館のお勧めカフェ

  • 2019.04.02 Tuesday
  • 10:29

予約してあったギネスまで時間があったので、同じ駅からいける「現代美術館」へ行ってみることにしました。

ここが、思わぬ大ヒットだったのでご紹介します。

 

 

退役軍人の療養の場であった病院を改装したところで、中庭を取り囲む様に建物があります。

 

展示内容は、世界の著名なアーティストの作品がそろっているわけではありませんが、

レジデンスにも力を入れているように、若手作家の作品がとてもみやすく美しい空間に展示されていました。

いいな、と思った作品、一部。

 

 

見終えてふらっと回廊を歩いていると、地味に看板があることを発見。

 

もしかしてカフェ?こんなところに?

と、この扉の先、ちょっと暗めの地下に通じる階段を降りていくと・・・

 

信じられないくらい明るく素敵なカフェがありました。

心からくつろげる空間です。

 

 

ライト一つとってもお洒落です。

 

家族づれやカップル、あるいは一人で、多くの方がくつろいで飲食されていました。

ここは、自分でトレイを持って、コックさんが作っているものを見てチョイスしていく方式だったので、食べたいものがちゃんと選べるのです!

 

私は、アイルランド&イングランドに来たら!まずはキャロットケーキでしょう、ということで。

これが甘すぎず、本当に美味しかった。

 

 

もう一つ、この美術館には庭園までありました。

 

一箇所で色々楽しめる、おすすめの場所です。

ただし、ダブリンでくれる観光案内マップでは端っこすぎて道がわかりにくいかもです。

私は「地球の歩き方」で、確認しながら行きました。

 

 

 

 

 

ダブリン  その3 トリニティカレッジの図書館とギネス

  • 2019.03.31 Sunday
  • 20:56

ダブリンで観光できる時間は一日、そして土曜日でしたので

どうしても行きたい2ヶ所は、出発前にあらかじめネットで予約を入れておきました。

 

まずトリニティカレッジの図書館

配偶者のリクエストで行くことにしましたが、私はなんだかよくわからまま訪ずれて・・

 

これが涙が出てしまうくらい素晴らしいところでした。

美しい建築の中の圧倒的な蔵書

9:30という初回に入ったので、まだ誰もいなくて、雰囲気も静かに味わえました。

 

 

「本」の魅力はネット書籍に変えられないものがあります。

創造し、研究し、紡ぎだした人類の財産は崇高なのに、どうして人間は争いを止められないんだろう、とか

誰の心にも広がる図書館ってあるのだろうなあ、とか中央の椅子に座ってぼんやり考えました。

 

この階下はショップになっていて・・・・買わずにいられない気持ちになります(笑)

 

もう一つは、私が是非とも!いきたかった「ギネスストアハウス」

ここの最上階で町並みを眺めながらギネスビールを飲むのが夢だったのです。

予約は、お昼時は満席で3時にとってありました。

入り口です。

 

ここはビールが出来るまでを楽しく見て回りながら最後に飲食スペースに行く、というテーマパークみたいなところでした。

といっても建物に派手な色合いはなく、街並みと溶け込むようなレンガの圧倒的な量とシックな美しさが印象的でした。

 

もちろん、ビールは最高で・・・アルコールの力も相まって

またもや階下のお土産ショップにて、誘惑に負け通しでした。

ギネス、商売上手です。続く

ダブリン  その2 MURPHYSビール

  • 2019.03.30 Saturday
  • 18:39

ダブリン到着し、ホテルに着いたのが夜だったので、疲労もあり夕食は近くで済ませることに。

とは言っても、私の頭の中にはあのTV番組「迷宮グルメ・異郷の駅前食堂」でヒロシさんが食堂を選ぶときの音楽が響いていました。

料理で旅も決まる・・・

 

考えて選んだのはホテル前の明るい雰囲気で、人が楽しそうに大勢入っている、こじんまりしたレストラン。

このお店です。

 

 

頼んだお料理とビールが運ばれてきたら、隣のテーブルで一人で食べていた地元おじさまが話しかけてきました。

「ここのシーフードはスゴく美味しいんだよ。

 それからダブリンではギネスビールが有名だけど、このマーフィーズのビールもクリーミーでとても美味しいんだ」

 

実はマーフィーズのビールは知らなくて、偶然注文したのですが・・本当に美味しかった!

左がハイネケンで右がマーフィーズ

 

 

ハイネケンが喉が渇いた時にゴクゴク飲んで、ええい!うまいぜって感じなのに対して

マーフィーズはゆっくりお料理とともに味わう感じでした。

 

そしておきまりのフィッシュ&チップス

お魚は、以前ロンドンで食べたものよりずっと美味しかった。

とてもジューシーでふっくら柔らかくて。

 

 

というわけで、おじさんに「良い旅をね!」って言ってもらって、到着日が終了したのでした。

 

 

 

ダブリン  その1 リープビジターカード

  • 2019.03.29 Friday
  • 16:50

随分ブログをお休みしてしまいました。

実は家庭の都合で、数日間なら旅行できることになり、中4日間の旅を決行しました。

ダブリンとロンドンです。

 

良かったなあとか、美しいなと思ったこと、ボチボチ紹介します。

何かの参考になれば幸いです。

 

まず、早朝の羽田からロンドンへ。ヒースローで乗り換えてダブリンへ。

知らなかったのですが、アイルランドに行くのにヒースロー空港でもう入国手続きしてしまいます。

ダブリンの空港では、ゲートを出た後にまず「リープビジターカード 」なるものをインフォメーションで買いました。

空港からのエアリンクバスはもちろん、市内のほとんどの乗り物が乗り降り自由でお得です。

 

自分の滞在時間に合わせて購入できます。

 

市街へ向かうエアリンクバスにもすぐ乗れてホッと一息、ところが

ここで予想外の出来事が。

日本みたいに降りたいところの前でピンポン押すのですが・・・

なんと次はどこってアナウンスなし、停留所を示すわかりやすい電光掲示板もない、と途中で気づきました。

なので、どこの停留所を飛ばして、自分がどこにいるか、全くわからなくなっていました。

 

周りの方々も窓の外を見て「この辺かも?」と話し出しはじめました。

地元っぽいお姉さんに聞いてみたら「そろそろだからピンポン押した方が良い」とのこと。

降り口で運転手さんに確認して、目標地点に無事降りることができました。

 

こういうことも旅にはつきものですが、疲れていたのと夜だったので

迷わずホテルにたどり着けて、ホントに良かったです。

 

続く

 

 

春が少し

  • 2019.03.18 Monday
  • 12:20

今日は久々に快晴。

 

庭にも少しずつ春がやってきました。

サンルームは一足はやくお花が咲き出し、

真冬には息絶えたかと思われたブラックビオラも復活

 

 

スミレも良い香り

 

庭では杏の木の根元で、クリスマスローズが元気にワサワサ

 

今年は庭にレンガの小道を作ろうかと画策中

とりあえず並べてみる。

 

フツーの赤レンガだけど、長年庭に置いてたのがアンティークな色になってた。

 

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>

絵付け にほんブログ村

ブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM