会津 柳津に行く

  • 2018.11.19 Monday
  • 17:50

週末に、会津・柳津にある「齋藤清美術館」に行ってきました。

美術館の建物はすばらしく、齋藤清の作品をとても大切に思って設計された感じが溢れていて。

作品は、こういう版画。

想像以上の作品でとても良かったです。

 

すぐ近く、只見川のほとりに建つ「円蔵時」は山の上

 

雰囲気のある、急な階段を登ります。

 

大勢の観光客が参拝に訪れるのも納得の重厚なお寺

 

眺めは壮大でしたが、高所恐怖症の私は写真が撮れなかった(汗)

 

秋の美しさがたくさんちりばめられていました。

 

そして!!会津の新そばの美味しいことと言ったら!

柳津で有名な「栗まんじゅう」も制覇、作りたては今まで食べた中で一番のお味でした。

芸術の秋、食欲の秋。

 

 

 

 

生徒さん作品 鳥獣画の帯留め2

  • 2018.11.18 Sunday
  • 10:50

生徒さん、細い筆で頑張って描かれた鳥獣戯画

空いてしまった右下にアドバイスして、バランスをとるために戯画の中に出てくる草花をプラス

 

シンプルだけど物語のある帯留めに仕上がった。

柊を頂く

  • 2018.11.16 Friday
  • 20:55

柊を頂いたので玄関にいける。

なんだか急にクリスマスっぽくなった。

 

新潟の秋

  • 2018.11.15 Thursday
  • 18:11

新潟は紅葉が見頃の季節、道なりに黄色く輝く銀杏の木が美しいです。

 

先日訪れた、新潟市江南区の北方博物館から

 

 

我家の小さな庭も落葉がたくさん

玄関前の枯れ葉、お掃除を明日延ばしにしてたら、

ある朝すっかり綺麗になくなっており・・

お向かいのおじさまがお掃除して下さっていたのでした。

反省です・・・

バラを角に描く

  • 2018.11.10 Saturday
  • 21:17

 

オーダー作品のための下絵、水彩スケッチ

先日、絵付け絵の具の「マロン」に近い水彩絵の具をセールで見つけておいてヨカッタ

 

 

 

 

 

 

菊の小皿を描き進める

  • 2018.11.05 Monday
  • 21:27

扇の形の白磁に制作、けっこう小さくて縦は8cmほど

直接白磁に描きたい気持ちを抑えてスケッチ「急がば回れ」

 

水彩絵の具で絵付けの色をだすのは難しいけど、ざっくりイメージ

 

焼成前のピンク類を何色も使うのは、これもまたバランスが難しい

焼成後は色が変わるから。

経験とカンをたよりに描く。

 

これを焼成するとこんなピンク色

これからもう少し描く。

 

 

バジル収穫

  • 2018.11.04 Sunday
  • 10:04

明日摘み取ろう、と先延ばししていたバジル。

ようやく収穫。

 

 

昨年、松の実じゃなく「胡桃」と「カシューナッツ」でソースをつくってみたら、けっこう美味しかった。

ことしも頑張る。

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

絵付け にほんブログ村

ブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM