二宮家の薔薇をみにいく

  • 2017.06.19 Monday
  • 22:50

新潟県の聖籠町にある豪邸二宮家、個人の邸宅ですが薔薇のお庭が素晴らしいのです。

この時期一般公開されていて、最終日の昨日になんとか訪れる事が出来ました。

 

さすがに薔薇はちょっと終わり加減、でも素敵

 

このお庭の素晴らしい所は、薔薇だけでなくその下草なども美しいのです。

これは薔薇の木の足元に咲き乱れてるお花たち

 

 

薔薇とともに、クレマチスも種類がいっぱいでした〜

 

 

そしてちょっとした日陰には、まるで輝くシルくタフタのように美しい葉のギボウシがあって、見入ってしまいました。

何とも言えない葉の色合いが本当に美しかった。

 

 

そうそう、バラ園のとともに二宮家の日本庭園もお散歩して鑑賞できます。

国登録有形文化財です。

ここがまた絶景なのです、すごいな、新潟の旧家は!

 

 

 

煉瓦が届く

  • 2017.05.26 Friday
  • 21:43

GWに裏磐梯・会津方面を旅したときに訪れた喜多方の「窯」から煉瓦が届きました。

日本で唯一、薪で煉瓦を焼成している窯で、その手仕事の美しさに魅了されて「表札」を発注したのでした。

 

 

釉がかかっているので、雨風雪にも強いです。

文字部分はサンドブラストで彫り込んであります。

グッドデザイン賞も受賞しているこの窯『喜多方煉瓦會

喜多方に行かれたら、是非訪れてみて下さい、お勧めです!

 

 

 

東京蚤の市にいく

  • 2017.05.16 Tuesday
  • 23:22

ここ1週間程、東京のアパートで一人暮らしでした。

次男が入院したので付き添いやらに。

無事手術が終わって数日後

次男「今日昼間に友達がお見舞いにくるから、お母さんは3時以降に来て」

私「え?お母さんがお友達と会うの嫌?」

次男、即答「うん」

 

お母さんはですね、君のお友達がお見舞いに来たときに少しでもましにみえるように

多少若く見えるお洋服など選んで持って行ったのですよ〜〜

でも、まいいさと偶然その日に調布で行われていた「東京蚤の市」に行ってきました!

東京は縦列がバス移動できて、けっこう便利と気付く。

 

蚤の市には朝9時に到着、それでもけっこうな人の数

いろんなアンティーク店がびっしりで、私はワクワクの連続

お花屋さんコーナーまであって、素敵なドライフラワーやリースも盛りだくさん

 

豆皿ブースもあって、既に品薄になってました、ブームなんですね。

私が良いなと思った作家さんの、成形がよかった

 

これはブルーが良かった

 

それから、フランスやイギリスの骨董もたくさん〜〜

やはり惹かれるのは陶磁器、買いそうな自分を引き止めるのが大変でした。

このかわいさですもの・・

 

で、2時間ばかり練り歩いたところであまりに増えた人波に疲れて帰路に。

夕方また病院へ。

この日は京王線駅〜JR駅〜西武線駅とバスで移動しまくったのでした。

 

 

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

絵付け にほんブログ村

ブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM