映画「犬が島」を観る

  • 2018.06.07 Thursday
  • 23:05

以前観て、けっこう面白かった「グランド・ブタペスト・ホテル」の監督が作ったというので観に行った。

といっても前作とは全く異なり、人形劇とアニメが合体したような映画。

 

お話は、独裁者の陰謀で犬たちに病気が蔓延し、ゴミの島に捨てられ続ける。

愛犬を探す少年が、1人でこの島に上陸して冒険を繰り広げる、というもの。

日本が舞台。

 

メチャ、すごく、いけてる、面白かった。

私が今まで見た事ない分野の映画、あえて言えば「ナイトメア・・」に少し近いかなあ。

 

涙ほろり、感動あり、笑いあり、映像美術凝ってる、毒もあり、風刺あり、

シュールな感じ。

子供には良さがわかり辛い映画かも。

わざとおかしな日本が描かれていて、それが以外にリアルに感じる最近の日本。

 

犬を飼っていない私でも泣きそうになった

大人のためのおすすめ映画です。

 

 

半魚人の映画

  • 2018.03.08 Thursday
  • 00:03

どうにも英語や横文字が苦手な上に加齢で

「シェイプオブウォーター」ってすぐ出て来ない

 

先日観た映画、今イチだと思ってたらアカデミー賞とってたので少し意外。

ビジュアル的にはスゴく美しい、奇麗。

主人公の女の子が住んでいる部屋もとっても素敵。

水滴やバスタブ、部屋いっぱいの水など、どれも美しく心地よく画面に溶け込める。

エイリアンみたいな半魚人も最後にはそれなりにカッコ良く見える。

 

でも脚本がぬるい。

様々な伏線のつめが甘く中途半端。

途中からそれに気付いて、おとぎ話だと思ってみようとしたけど私はだめだった。

 

帰りに買った「ヒメスミレ」

普通のスミレの半分くらいしかない小さいお花、可愛い。

 

映画に同行した夫は「僕、そもそも爬虫類苦手だから・・」とか言ってる。

そういえばこの人は昔、蛇に遭遇した時、私をおいて超スピードで逃げ去った。

 

人生がおとぎ話のようになることは少ないんだ。(^_^;)

 

スリービルボードを観る

  • 2018.02.13 Tuesday
  • 21:46

昨日、映画「スリービルボード」を観てきました。

すごくよかった。

 

娘を殺された母が、犯人検挙のために道路沿い3つの大きな看板に広告を出す、

そしてそのことでいろんな人間関係が動きはじめる、というお話。

アカデミー賞に数多くノミネートされている作品です。

 

今日はまた雪

先日、雪の坂道で運転中の車が滑り落ちて行く恐怖体験をした私

道路が白いうちは、しばらく徒歩部隊としてすごすことを決意したのでした・・・

 

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>

絵付け にほんブログ村

ブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM